天竜キリスト福音教会 blog

浜松市浜北区にあるプロテスタントの教会で、幼児から90代の方までが集まっています

教会のHPを作成しました

天竜キリスト福音教会のブログを読んでくださる皆様へ

いつもブログを読んでくださり、ありがとうございました。

教会のHPを作成しましたので、今後のブログは、HPのブログ欄に掲載したいと思います。

 https://www.tenryu-gospelchurch.com/  をご覧ください。

 

 

【∞ブレス∞】  No.95(200216)

『成長させてくださる主』

 1月23日から始まった学び会(いのちの道 第三期)のためにお祈りくださりありがとうございます。3名の受講者は、①暗唱聖句。②聖書のまとめ。③復習の宿題。の3つに精一杯取り組んでくださり、励まされています。案内書にも記載してある通り、この学びは、(1)信仰の確信を得ること。(2)自分で聖書を読み、理解する力を得ること。(3)信仰的な疑問に答えを得ること。の3つを目標にしていますが、一緒に学ぶ人たちは、(4)仲間意識を持つようになり、(5)主から与えられた恵みや喜びを分かち合うことも行われていると思います。毎週学び、約3か月で終了することを原則にしてきた学び会ですが、3月8日から始まる第四期は、月2回のペースで学ぶ予定です。ご都合のつく方は、ぜひご参加ください。申込〆切は、2月16日です。

f:id:kamiokanokyoukai:20200216102147j:plain

 

2月16日の礼拝案内

まだ2月ですが、3~4月の暖かさです。

今は、暖かくて助かっていますが、夏になったらどうなるのか・・・。

 

さて、2月16日は、使徒の働き17章からお話をします。ご都合のつく方は、ぜひ、お越しください。

f:id:kamiokanokyoukai:20200211081015j:plain

礼拝は、10時30分開始です(10:20過ぎから賛美を始めます)。

教会学校は、9:25~10:15におこなっています。

*聖書等は、お貸ししますので、手ぶらでお越しくださって構いません。

*また、礼拝の中では献金がありますが、クリスチャンでない方は、不要です。

あなたのお越しをお待ちしています。

【∞ブレス∞】  No.94(200209)

『再会の希望』

「神ご自身が彼らの神として、ともにおられる。神は彼らの目から涙をことごとくぬぐい取ってくださる。もはや死はなく、悲しみも、叫び声も、苦しみもない。」(黙21:3~4抜粋)。

先日、召されたKさんのことを思いつつ、お別れ会を行わせて頂きましたが、私の天竜教会での働きは、2018年の4月1日からです。ですから、Kさんと過ごした年月は長いとは言えませんが、思い出は数多くありました。礼拝前に一緒に賛美したこと。散歩したこと。40回かけて『人生を導く5つの目的』を学んだこと。フットサルの練習に参加したこと。アワナでゲームをしたこと。オセロをしたこと(私は3連敗中でした)。お見舞いに行ったこと。Gアリーナに筋トレに行ったこと。…。

 天国での再会を希望としながら、与えられている務めに励んでいきたいと思います。

f:id:kamiokanokyoukai:20200209100902j:plain

 

2月9日の礼拝案内

「なぜ、クリスチャンは、毎週礼拝をささげるのか?」と言う質問を頂くことがあります。色々な答え方があると思いますが、2月9日の礼拝では、聖書の教えを踏まえながら、私なりの答えをお話したいと思っています。ご都合のつく方は、ぜひ、お越しください。

f:id:kamiokanokyoukai:20200206071816j:plain

礼拝は、10時30分開始です(10:20過ぎから賛美を始めます)。

教会学校は、9:25~10:15におこなっています。

*聖書等は、お貸ししますので、手ぶらでお越しくださって構いません。

*また、礼拝の中では献金がありますが、クリスチャンでない方は、不要です。

あなたのお越しをお待ちしています。

【ブレス∞】  No.93(200202)

『主の御前に生きる』

 「説明責任を果たしてください。質問に答えてください。」と言う声を聞きながらも従来の答弁を繰り返したり、見当はずれの答えを口にしたりするA氏の姿には、悲しみを感じたり、憤りを覚えたりします。しかし、問題はA氏だけではありません。なぜなら聖書は、「すべての人が罪人である」と教えているからです(ローマ3:23、5:12参照)。

 「クリスチャン」とは、「イエス様を救い主と信じ、受け入れた人」であり、「主の恵みによって神の子どもとされた人」です。しかし、依然として「罪人」の性質を抱えています。ですから、神の子どもらしく生きるようになるには時間がかかることを覚え、主の助けを頂きながら、誠実な歩みを続けましょう。

『神を恐れよ。神の命令を守れ。これが人間にとってすべてである。』(伝道者の書12:13)。

f:id:kamiokanokyoukai:20200204121826j:plain

 

2月2日の礼拝案内

間もなく2月です。暖冬なのは有難いのですが、「大丈夫なの?」という不安感もあります。「野菜が育ちすぎて、豊作貧乏です・・」と語る農家の方のニュースも見ましたし・・・。益々、主への信仰が問われる気がします。

 

さて、2月最初の礼拝では、コロサイ人への手紙の最後の部分からお話をします。ご都合のつく方が、ぜひ、ご出席ください。

f:id:kamiokanokyoukai:20200128081107j:plain

礼拝は、10時30分開始です(10:20過ぎから賛美を始めます)。

教会学校は、9:25~10:15におこなっています。

*聖書等は、お貸ししますので、手ぶらでお越しくださって構いません。

*また、礼拝の中では献金がありますが、クリスチャンでない方は、不要です。

あなたのお越しをお待ちしています。