天竜キリスト福音教会 blog

浜松市浜北区にあるプロテスタントの教会で、幼児から90代の方までが集まっています

教会 週報のコラム

教会のHPを作成しました

天竜キリスト福音教会のブログを読んでくださる皆様へ いつもブログを読んでくださり、ありがとうございました。 教会のHPを作成しましたので、今後のブログは、HPのブログ欄に掲載したいと思います。 https://www.tenryu-gospelchurch.com/ をご覧ください。

【∞ブレス∞】  No.95(200216)

『成長させてくださる主』 1月23日から始まった学び会(いのちの道 第三期)のためにお祈りくださりありがとうございます。3名の受講者は、①暗唱聖句。②聖書のまとめ。③復習の宿題。の3つに精一杯取り組んでくださり、励まされています。案内書にも記載…

【∞ブレス∞】  No.94(200209)

『再会の希望』 「神ご自身が彼らの神として、ともにおられる。神は彼らの目から涙をことごとくぬぐい取ってくださる。もはや死はなく、悲しみも、叫び声も、苦しみもない。」(黙21:3~4抜粋)。 先日、召されたKさんのことを思いつつ、お別れ会を行わせて…

【∞ブレス∞】  No.92(200126)

『見えた時の喜び』 昨年の秋から今年にかけて、お二人の方が白内障の手術を受けられました。お見舞いに行った際にお二人が口にしたのは、どちらも『良く見えるようになった!』という言葉で、新しい世界を見ているかのようでした。 聖書には、イエス様が盲…

【∞ブレス∞】  No.91(200119)

『主を追い求める』 HBCで開催された新年聖会(1/12~13)に出席しました。 講師の横山幹雄師は、「取るべき所 なお多し」と言う主題で3回の説教をしてくださいました。最初の集会で心に残ったのは、「主を知るには、熱心に求めなければならない」と言うこ…

【∞ブレス∞】  No.90(200112)

『仮置き場』 今日配布した役員会報告書(2020/01/05)に記載したように、役員会は、「骨壺仮置き場と花壇の件」を教会総会(2月23日)の議題に加える決定をしました。設計図や予算を含む詳細は後日報告させて頂く予定ですが、仮置き場設置は、主の御心であ…

【∞ブレス∞】  No.89(200105)

『言い方』 朝日新聞(1/3朝刊31面)で、「世の中の争いごとの9割は『言い方が気にいらない』から始まっていると思う。夫婦げんかを減らせれば、戦争も減らせるんじゃないかと思うんです」という文章を目にしました。書いたのは、絵本作家ヨシタケシンスケ…

【∞ブレス∞】  No.88(200101)

『神のことばを』 「人はみな草のよう。その栄えはみな草の花のようだ。草はしおれ、花は散る。」(第一ペテロ1:24)。上記のことばは、「人の人生が有限であり、はかないものであること」を教えています。しかしそれは、ペテロが最も伝えたかったことでは…

【∞ブレス∞】  No.87(191229)

『振り返り』 2019年最後の祈祷会(12/25)は、いつもの学びを行わずに、「一年の振り返り」を行いました。出席者の方々には、①あらかじめ資料(宿題)をお渡しし、②記された質問に沿って、心に残った出来事や経験・出会いなどを思い起こして頂き、③それらを文章…

【∞ブレス∞】 No.86(191222) 『喜びの連鎖』 「喜べば 喜びごとが 喜んで 喜び連れて 喜びに来る」。 上記は、『3秒でハッピーになる超名言 100』(18頁)で目にした歌です。「作者不詳(明治時代から大正時代にかけて詠まれた歌)」との説明がついて…

【∞ブレス∞】  No.84(191208)

『主の導き?』 赴任2年目となる今年は、「いのちの道」の学びの2回開催を目標にしました。参加者が与えられて目標が達成できたことを感謝しています。来年は、いのちの道の学びを1回に減らし、『エクササイズ』と言う本を使っての学びを検討中ですが、問題…

【∞ブレス∞】  No.83(191201)

『助け手』 11/27は、教団の財務部会でしたが、私と財務部との関係は2016年4月に始まります。お世話になっていたO師から、『教会支援部は、S師に任せて、財務に来て欲しい』と言われて、断り切れず、勉強のつもりで部員になりました。 ところが、2018年3月に…

【∞ブレス∞】  No.81(191117)

『良き葬儀を行うために』 「祝宴の家に行くよりは、喪中の家に行くほうがよい。そこには、すべての人の終わりがあり、生きている者がそれを心に留めるようになるからだ。」(伝道者の書7:2)。 10月20日の信徒会では、キリスト教葬儀に関する発題をしまし…

【∞ブレス∞】  No.80(191110)

『主の御心を求めつつ』 教会総会が近づく中、2020年度の予定表(活動計画案)を作成中です。表の配布は、来年の総会(2/23)の1週間前を予定していますが、取り組むべきことは多くあり、日曜日をどのように使うか(何を優先するか)で悩んでいます。決定済…

【∞ブレス∞】  No.79(191103)

『人を生かすことばを』 10月26日、「あなたの家族は大丈夫?」と言う講演会に参加しました。講師は、松坂政広氏(上野の森キリスト教会副牧師)で、家族や結婚に関する話を色々と伺うことができました。心に残ったのは、「子どもが嫌うことば(タブー語)ベスト…

【ブレス∞】  No.78(191027)

『神の民を育てる働き』 11月2日(土)14時~16時にアワナの研修会が行われます。この研修は、アワナに取り組んでいる諸教会を助けるため(教師の育成・課題の共有・励まし・祈り等のため)に、アワナジャパンが、毎年各地で開催している研修会の一つです。今回…

【∞ブレス∞】 No.77(191020)

『前へ』 ラグビーW杯が盛り上がっています。私は、にわかファンですが、日本チームの戦う姿に感動しています。ラグビー場に足を運ぶ人も多くいますが、ラグビーの魅力は何でしょうか?①倒されても潰されても立ち上がる姿。②他のメンバーのために身体を投げ…

【∞ブレス∞】  No.76(191013)

『感情と向き合う』 今年の松原湖研修会(10/8~10)のテーマは、「聖書信仰とこの時代」で充実した内容でした。岡村直樹師(東京基督教大学教授)の講演「ストレス社会と人間理解」で心に残ったことを記します。 『私たちの社会では、感情を「悪者」として退…

【∞ブレス∞】  No.75(191006)

『祈ること、見せること』 「東京基督教大学(TCU)支援会の活動の最終目的は、寄付金集めではなく、日本のリバイバルです。諸教会やキリスト教団体が救霊と教会形成に実を結び、そこから多くの献身者が立ち上がることがなければ、TCUの将来が主の祝福に溢れる…

【∞ブレス∞】  No.74(190929)

『苦しみから学んだこと』 9月23日(月・祝)、ライフリバーチャーチ浜北で行われた集会に参加しました。講師の佐藤彰師(福島第一聖書バプテスト教会)が語られた東日本大震災(3・11)の体験を交えてのメッセージは、重みがあり多くのことを教えられました。『…

【∞ブレス∞】  No.73(190922)

『困難を通して』 9月16日(月・祝)に行われた浜名湖聖会。講師の青木義紀先生(和泉福音教会牧師)の説教(「異邦人伝道の先駆け」使徒8:26~40)と講演(「2世紀の教会と信仰者の戦い」)は、わかりやすいだけでなく、興味深い内容で、聖会に出席できたこ…

【∞ブレス∞】  No.72(190915)

『色々な目』 (東野氏が)最も大事なこととして揚げたのは「目」。「全体を見る目、流れを見る目、虫眼鏡のように詳細を見る目、いろんなところに思考を飛ばせる目、どの視点かを常に考えるようにしていて、それが持ち味」と分析した。上記は、『朝日新聞グ…

【∞ブレス∞】  No.71(190908)

『忘れてはならないこと』 質問です。「あなたが、今ここにいるのは、なぜでしょうか?」。「あなたの命が保たれているのは、なぜでしょうか?」。「あなたに、家族(親や兄弟、子ども)や友人(助け手や仲間)が与えれているのは、なぜでしょうか?」。「あ…

【∞ブレス∞】  No.69(190825)

『小学生高学年キャンプ』 HBC小学生高学年キャンプ(8/19~22)が終わりました。今回は、総勢98名(小学生53名と奉仕者45名)が参加しましたが、講師としての参加で特別な体験をさせて頂きました。例えば、①6チームに分かれた子どもたちが作ったカレーコンテ…

【∞ブレス∞】  No.67(190811)

『主の導きの中で』 先日(8/7)の祈祷会では、洗礼について学んだ後に、「あなたは、自分が洗礼を受けた時のこと(時・場所・授けてくださった人・周囲にいた人の様子)を覚えていますか?」と質問し、受洗時の状況や思い出を聞かせて頂きました。 参加者の中に…

【∞ブレス∞】  No.66(190804)

『低学年キャンプ』 7/30~8/1、HBC小学生低学年キャンプに参加しました。昨年と同様、カウンセラーとして1年生男子4人と寝食を共にし、楽しい時を過ごさせて頂きました。4人は、全員が別々の教会から来ていましたし、私と会ったのも初めてでしたので、最…

【∞ブレス∞】  No.65(190728)

『説教とは?』 先日の祈祷会では、『説教とは何ですか?』と言う質問をした後に、『どんな説教を聴きたいですか?』と尋ねました。すると、以下のような答えがありました。『神様の愛がわかる十字架の説教』、『一週間心に残り、わかりやすくて、家族にも伝…

【∞ブレス∞】  No.63(190714)

『学ぶこと、教えること』 十字架の死からよみがえられた主イエスは、弟子たちに向かって『あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。父、子、聖霊の名において彼らにバプテスマを授け、わたしがあなたがたに命じておいた、すべてのことを守る…

【∞ブレス∞】  No.62(190707)

『悔い改めて』 2019年も半分が終わりました。教会案内の配布が順調に進んでいること、性教育セミナーやいのちの道(第一期)が祝福の内に終了したこと等を感謝しています。しかし、教会の状況を長期的な視点から評価すれば、危機的だと思います。では、どう…

【∞ブレス∞】  No.61(190630)

『いのちの道 第一期終了』 3月3日から始まった学び会(いのちの道 第一期)が終了しました。数年前の朝ドラで、「集団で行動するペンギンの群れの中から、天敵がいるかもしれない海へ、魚を求めて最初に飛びこむ勇敢なペンギンを“ファーストペンギン”と呼ぶ…